浜松市の切手買取り店3選

・リサイクルマートカインズ浜松雄踏店

ホームセンターのカインズ内に併設されている買取り店です。
貴金属やブランド品など幅広い品目の買取り査定を実施しており、切手も対象品目なので安心して持ち込めます。

査定はバラ1枚から行っており、冊子入りでのまとめ売りでも1枚ずつしっかり査定してくれます。
買取り率は普通切手が最大85%、バラ切手は最大55%、記念切手は最大75%です。
「見返り美人」や「月に雁」といったプレミア品や、中国切手の査定も可能です。

現行はがきや年賀はがき、片面白紙の書き損じはがきの買取りも行っているので、切手と合わせて不要なはがきがあれば一緒に出してみましょう。

住所
静岡県浜松市西区雄踏1-32-1 カインズホーム内2F
営業時間 10:00~19:00(年中無休)

・買取専門店 大吉

大吉は全国200店舗以上あるチェーン店で、浜松には一店舗あります。
新浜松駅から徒歩2分、浜松駅から徒歩3分の距離にあり、浜松市内外から気軽に立ち寄より無料査定を受けられます。

年中無休なので、いつでも好きな時に切手を売ることができます。
バラ1枚からまとめ売りまででき、切手の種類は問いません。

店内は明るく落ち着いた空間となっており、待ち時間は無料ドリンクや雑誌が提供されるので、リラックスしながら待つことができます。
出張査定もあるので、なかなか店舗に行けない方や遠方の方は出張サービスを申し込んでみましょう。

住所
静岡県浜松市中区鍛冶町140-1
営業時間 10:00~19:00(年中無休)

・キンバリー

ブランドと貴金属の買取り店ですが、切手の買取りにも対応しています。
切手はバラ1枚から査定しており、未使用であれば古いものも査定対象です。

キンバリーでは店頭と出張、宅配と3つの買取り方法を選択できます。
素早く現金化したい場合は店頭がおすすめです。

直接持ち込むことが難しい場合は出張サービスを申し込みましょう。
見積もりと出張費は無料なので、気軽に査定に出すことができます。

住所
静岡県浜松市中区高林5-6-3
営業時間 10:00~19:00(不定休)

浜松市を題材にした切手

ふるさと切手「浜松まつり」

静岡県浜松市は都市機能を持ちつつ、豊かな自然と伝統文化が数々残る魅力的な市です。
そんな浜松を題材にした切手がいくつかあるのでご紹介しましょう。

毎年5月3~5日に間に「浜松まつり」が開かれており、それを題材にした切手がいくつか存在します。
2001年5月に発行された切手のデザインは2種り、豪華なご殿屋台とモチーフにしたものと、「浜」や「松」の文字が書かれた大凧のものがあります。
2018年4月には「平成三十年浜松まつり 凧揚げ合戦御殿屋台」、2019年4月には「浜松まつり 凧揚げ合戦 御殿屋台(2019年)」が発行されました。
どちらも10枚の切手で構成されており、大凧の柄とご殿屋台の写真を図案に採用しています。

大凧は町によって異なるデザインがあり、2018年版と2019年版では異なる大帆の柄を見ることができます。

浜松市は大手バイクメーカーの創業地で知られており、2013年から開催される「バイクのふるさと浜松」を題材にした切手も発行されています。
切手は2014年から毎年登場しており、図柄は3つのメーカーのバイクの写真が中心です。

また、各発行年によって浜松市の文字が入った原付プレートやデザイン画コンテストのグランプリ作品などのデザインも含まれています。
この他にもゆるキャラの出世大名家康くんと浜松のスポットを採用した「出世大名家康くん 浜松漫遊記」、浜松市楽器博物館に貯蔵された楽器が図案の「音楽のまち浜松」などがあります。

浜松市を題材にした切手は全国販売されているものが少なく、高値になる可能性があるので、お持ちの方は査定に出してみてはいかがでしょうか?