高額査定なら骨董品買取りセンター

参考:https://kotto-kaitori.net/

倉庫や物置の整理をしていると、収集していた切手が出てくることがあります。
しかし、処分に困りそのまま放置してしまうケースも少なくありません。

切手買取りサービスを提供している骨董品買取りセンターでは、他社よりも高額査定が目指せます。

その理由は、店舗を持たずにサービスを提供しているため、テナント費や人件費を抑え、査定額に還元しているからです。

また、査定士と密な連携を図ることで余計な中間コストを削減しており、削減分は切手の買取り金額に上乗せしています。
さらに、買取ったらすぐに流通させ、在庫を持たないような仕組みを構築しているため、管理コストがかからず高額査定が実現できるのです。

実際の買取り事例では、コレクションとして収集していた中国切手干支セット12種類を16万8000円で査定していました。
遺品整理で出てきた切手も対応しているため、倉庫や物置に眠っているものは骨董品買取りセンターへ相談してみましょう。

1点から対応してもらえる

骨董品買取りセンターでは、どんなに古かったり、状態が悪いものでも対応してくれます。
汚れやホコリが付着していてもそのままの状態で査定可能です。

小判切手・菊切手・軍事切手・アニメ切手など、様々な種類のものを査定してくれるので、自分では価値が分からないものでも高額になる場合があります。

参考:菊切手を売る

1枚から査定可能となっているので、コレクション整理のために少量だけ売りたい時にも便利です。

買取りの流れは?

実際に切手買取りを申し込む場合、電話かメールフォームから連絡できます。
骨董品買取りセンターは年中無休で対応していますが、電話受付は8時~20時までとなっているので注意しましょう。

メールでの申し込みはいつでも受け付けています。

売りたい切手を撮影した写真が添付できるので、先に買取り可能かどうか相談したい時は問い合わせてみましょう。

骨董品買取りセンターでは出張買取りのみとなっており、希望の日時を相談すれば出張費無料で査定してもらうことができます。
売りたい切手と身分証明書があればその場で換金できるので、スピーディな買取りが可能です。

査定額に納得できなければキャンセルできるので、売ろうか迷っている場合でも安心して申し込みできます。
査定ができない切手に関しては、代理販売という形で高額買取りできる場合もあるため、そのような時は販売成立後に清算される仕組みとなっています。